FC2ブログ

隙間小径車散歩録

ニッチなミニベロのポタリングログ

セミOH後シェイクダウン

自転車屋ではばっちりセッティング&メンテが出来ていても、実際乗ってみるまでは安心できない。

昨日も輪行(帰宅)途中でリアディレーラーのワイヤーテンションが落ちてしまったようで、変速がおかしな事になっていた。

今回のセミOHではバーテープのみならずサドルやペダルも交換しているため、位置や諸々の違和感のチェックが大事だろうと判断し、とっととシェイクダウンすることにした。

強烈な西寄りの風に恨み節を履きつつ近場の堤防沿いを一流し。

バーテープは今まで使用していたOGKのコットンタイプより厚手になっており、握り心地は悪くない。
ただ、ウィンターグローブを使用した場合の即応性に一抹の不安は残るが、慣れの問題だろう。

ペダルは今まで使用していたWellgoのフラぺより薄くピンも少なくなったが、踏み応えがカッチリしておりまた靴が滑ることもなかった。
ただ、登りで激しいダンシングを試した訳ではない為、その辺はまた別の機会に確認する必要あり。

サドルはコンフォートタイプとは言え今までの物より硬い触感だったのだが、実際に使用してみたところ硬いという印象を受けなかった。
中央部分に約6mmのくぼみが入っているため、おじぎ乗りをした際の一物への圧迫感が緩和されるほか、先端部分が他と比較しても幅広くフラットなので前乗りがしやすく・・・つまり登りで楽なシッティングができるわけで、これはほぼ想定通りの感触。
ケツの痛みが緩和されるかどうかは、別途ロングポタを敢行してからですな。
DSCF9567.jpg

取り急ぎ改善すべき問題点は「チェーンルブ」
チェーン交換もしてもらってフロンドディレーラーの変速不良はすっぱり改善されたのだが、塗られているルブが全天候型の高粘度タイプ。
案の定、一度のシェイクダウンで埃まみれ。
これから先は気温もぐっと下がるし洗浄してドライタイプに切り替えないとだめだな。
  1. 2017/11/12(日) 17:29:28|
  2. esr Magnesia
  3. | コメント:0
<<初冬ポタ | ホーム | セミオーバーホール完了>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

softpota

Author:softpota
ポタリングメインの軟弱チャリダー。
自宅から自走できる範囲をブラブラ。
輪行はポタに非ずと思ってる偏屈者。
近場にも色々散歩ネタはあるのだよ。
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

まぁ輪行する暇も金もないのが本音。
ヘ(゚∀゚ヘ)

アルバム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

SPECIFICATION (1)
esr Magnesia (99)
DOPPELGANGER (19)
其の他 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR