FC2ブログ

隙間小径車散歩録

ニッチなミニベロのポタリングログ

エゴマラーメン

丸森町筆甫に向かう際、何度か通り過ぎたことはあるものの立ち寄っていなかった「天水舎」
エゴマラーメンがお勧めという触れ込みだったので本日はそれを食しにポタ。

途中、左右ノールック及び一時停止ガン無視で私道から県道に合流してきたシャンパンゴールドの初期型っぽいムーブ【68-51】に、どてっぱらに突っ込まれ弾き飛ばされそうになったが、危険予知運転を心がけていたこともあり新品タイヤを片減りさせるだけで事なきを得た。
「このクソババァ!てめぇにタバコ咥えながら運転する資格なんぞねぇ!新品タイヤ片べりしちまっただろうが( ゚Д゚)ヴォケ!!」
と罵りたかったが、この状況に巻き込まれ停車している垢の他人数名の手前、紳士的にリスタートすることにした。
まったく、常日頃から危険予知運転はやっておくものである。
が、いつも通り堤防ルートを走っていたらこんなことには遭遇しなかったってのは皮肉な話。



閑話休題


新しいホイールセットにしてから登りらしい登りをこなしていなかったこともあり、”小斎峠”を通過し”いきいき交流センター大内”から”国民宿舎あぶくま荘”方面に抜けるコースをチョイスし、その具合の確認と食事前のカロリー消費を図った。

新しいホイールセットはスプロケ1~2枚は軽く感じられるほど効果が高い。
ヒルクライム時の漕ぎ方(姿勢)を改めたことも好感触であり、かつてあれほどてこずっていたプチ激坂が、急な坂程度になってしまった。

そんなこんなで、やってきました「天水舎」
何となく船の形
屋形船っぽい佇まい。
大きな水車
天水舎・・・添水車?駄洒落なのか?

中の天井には風車
天井

目的のエゴマラーメンを注文し、まつこと暫し。
小さなすり鉢に入ったエゴマが登場。
エゴマ
ゴリゴリと粗びきに磨るんだそうな。

開放的な窓から望む周囲に張り巡らされた池には数多の鯉が。
池の鯉・・・ときめくな(何)
メニューに鯉の洗いや鯉こくなんかがないところを見ると、食用ではないっぽい。

数分後、やってきました「エゴマラーメン」
エゴマラーメン
よく見ると、麺にもエゴマが練りこまれているようだ。
具の海苔もアオサの海苔である。

ここに先ほど磨りおろしたエゴマをぶっこむ。
ゴマの風味が心地よい。
麺はエゴマ入りのためややもっさり感があるが、一風変わっていてこれはこれであり。
すり鉢にスープを入れ、つけ麺状態で食すのも風味が大幅に増してなかなか乙。

エゴマラーメン以外にも、イノシシカレーなど変わり種がメニューに並んでいるので、また訪問したいものだ。
また、スイーツ類も意外に豊富なことから、どっしり食事だけでなく休憩に利用するのもありだと感じた。






  1. 2016/05/28(土) 19:41:57|
  2. esr Magnesia
  3. | コメント:0
<<回復走 | ホーム | DHバー取り付け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

softpota

Author:softpota
ポタリングメインの軟弱チャリダー。
自宅から自走できる範囲をブラブラ。
輪行はポタに非ずと思ってる偏屈者。
近場にも色々散歩ネタはあるのだよ。
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

まぁ輪行する暇も金もないのが本音。
ヘ(゚∀゚ヘ)

アルバム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

SPECIFICATION (1)
esr Magnesia (97)
DOPPELGANGER (19)
其の他 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR