FC2ブログ

隙間小径車散歩録

ニッチなミニベロのポタリングログ

紅葉見るポタ(秋の100キロ超ライド in 奥丸森)

本日10月30日は、MCA主催「秋の100キロライドin丸森」の日。

記事のタイトルがそれと酷似しているが関係ありませんよ・・・全然、多分、恐らく。
紅葉を見に行こうと思った日がたまたま今日で、行先が丸森方面だったというだけですよ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

そんな訳で向かった丸森町。
体力温存するため、明通峠を越えて角田市に向かうルートはとらず、亘理警察署前から県道14号で磐城東根郵便局前に抜けるルートをチョイス。

土手の上を、右手に角田市のランドマーク?H2ロケットを眺めつつ走行。
H2ロケット

丸森町に入ったところで『斎理こだわり屋』で補給。
斎理こだわり屋
焼きたて「小判焼き(120円)」美味し。
斎理小判焼き

さて、一応ここからが本番。
気合を入れてこだわり屋を出発。

紅葉見物の手始めとして、直ぐ近くにある丸森のパワースポット『大銀杏』に立ち寄る。
途中の角田市内のイチョウが色づいてたので、こちらもさぞや黄色いんだろうとその色気を楽しみにしてきたのだが、ごらんのとおりの有様。
大イチョウ ( ´Д`)=3 フゥ
見頃はまだ先のようですな。

続いて紅葉見物の一環として、『かかし祭り』を見物。
MCA主催100キロライドの折り返し地点が近くにあることから、参加者たちがチラホラ。
「オツカレサマデス~」
そんな中で淡々とパシャッ! Σp[【◎】]ω・´)
かかし祭り 「目線くださーい」

100キロライドのエイドステーション脇をスルーし、一路、筆甫の山奥へ。

途中の沢は中々の色づき具合。
沢1 沢3

沢2 それにしても、路面の荒れ具合が酷いな・・・

筆甫の『ウバヒガン桜』のあたりで走行距離50キロを超えたものの、目的地はその先の『松ヶ房ダム』。
到着時の走行距離は56.9キロ。
ブレタ 山の上は風が強く ((´д`)) ブルブル…サムー

松ヶ房ダム秋① 松ヶ房ダム秋②

周囲の山は秋っぽいが、まだまだこれからなのかこんなもんで終わりなのかは不明。
松ヶ房ダム秋③ 松ヶ房ダム秋④

松ヶ房ダム秋⑥ 松ヶ房ダム秋⑤

桜は完全に紅葉
桜の紅葉

それにしても、風が強い・・・
ウィンドブレーカー羽織っているものの、それでも汗が冷えてくるのはどうしようもない。

折よくお昼時なので温かい食事で暖を取ることに。

今日の主食はインドネシア風甘辛焼きそば「ミーゴレン」
インドネシア風 こんな寒さなら、普通にラーメンにすればよかった罠

3分間がやけに長く感じられた。
3分間待ってやる(cvムスカ)

寒空の下、外で食べる温かい(´・ω・`)グルメの異様なうまさは本当に謎。
セイロンティ 癖のないセイロンティがまた旨い

紅葉見物はこれぐらいにして、身体があったまっているうちに帰路に。
カップ焼きそば440㌍と小判焼き+αの補給食だけでエネルギーもつのか一抹の不安がよぎったものの、そんなことより、往路序盤の峠越えと、ヒビ割れ継ぎはぎだらけの下り坂走行に伴う連続衝撃が地味に足腰に効いて、後半プチグロッキー。

何はともあれ無事帰宅。
走行距離は112キロ。
100キロ超 多分今年最後の100キロ超か?
久々にがっつり走れたなぁ。
ポタってレベルじゃなかったなぁ。
明日仕事だなぁ・・・_| ̄|○











  1. 2016/10/30(日) 18:19:53|
  2. esr Magnesia
  3. | コメント:0
<<紅葉見るポタ’ | ホーム | パン屋訪問ポタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

softpota

Author:softpota
ポタリングメインの軟弱チャリダー。
自宅から自走できる範囲をブラブラ。
輪行はポタに非ずと思ってる偏屈者。
近場にも色々散歩ネタはあるのだよ。
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

まぁ輪行する暇も金もないのが本音。
ヘ(゚∀゚ヘ)

アルバム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

SPECIFICATION (1)
esr Magnesia (97)
DOPPELGANGER (19)
其の他 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR