FC2ブログ

隙間小径車散歩録

ニッチなミニベロのポタリングログ

初輪行ポタ(さくらんぼサイクリングロード)

計画は実行してこそ意味がある。
( ^ω^)・・・

そんな訳でさくらんぼサイクリングロード(間沢・寒河江・山形自転車動線)』を走ってみるべくesrを車載し出発。

仙山線山寺駅近くの大駐車場に到着したのは朝5時30分。
まだ1台も駐車車両がなく無人ではあったが入口の管理棟にて駐車料金500円をちゃんと前払いし、
DSCF9052.jpg DSCF9049.jpg

いそいそと出発準備。
DSCF9060.jpg
それにしても寒い。
日中の最高気温が31℃だからと何の防寒対策もしてこなかったのだが、早朝の外気温がまさかの14℃・・・
:(;゙゚'ω゚'):サムィー
UV対策にアーム&レッグカバー持って来ててよかった。

1ヶ月以上放置していた結果、適正値の1/3しか空気が残ってなかったタイヤ
(;´・ω・)
に空気を入れ、なまった足腰を入念にストレッチしいざ出発。

盛大にそっぽを向いている自転車道入り口の標識(何があった!?)
そして不穏な熊(・(ェ)・)ガオー!!注意の看板("^ω^)・・・
DSCF9066.jpg DSCF9069.jpg
スタート地点の案内板。
ひとまず、左手を流れる立谷川が最上川と合流する地点(村山橋あたり)を目指すことに。
DSCF9070.jpg

道中、中々に楽しい景観はあるのだが・・・
DSCF9075.jpg DSCF9078.jpg
路面のコンディションがお世辞にも良いとは言えない。

先人のブログ等を拝見しある程度覚悟していたことではあったが、想像以上である。

河川敷を貫くサイクリングロードであるため、落ち葉・落ち枝・落ち実は当たり前だし、小石や砂が散乱している個所なぞざらにあるし、あまつさえコース脇にある農耕地からは土が盛大に流れ出ているし、車止めのポールが邪魔なのは兎も角ポールが抜き取られた穴がそのまま空きっぱなしとか・・・恐過ぎ。

ミニベロロードで気軽に走れるコースではないと思う。
正直、帰りたくなってきた("^ω^)・・・


路面状況の把握に神経をすり減らし、予想外の低温にカロリーを消費し、コース半分も来ていないところで小腹が減ったので補給食。
DSCF9081.jpg



普通の羊羹にしとけばよかった_| ̄|○・・・マズクハナインダガシカシ

気を取り直し最初のチェックポイント(何)村山橋で最上川を渡り、
DSCF9082.jpg

多少路面状況の良くなった寒河江川沿いを遡上。
遠くには雪の消えた”月山”が見えてきた。
DSCF9087.jpg

とは言え、このコース全般について感じたことだが、ぶっちゃけ眺めが今一である。
このように堤防の下から上ってまた堤防の下と、コースがレイアウトされているためだろう。
DSCF9090.jpg

初めて走るコース故、目まぐるしく景色が変わるのは楽しいのだがどうにも閉塞感がある。
DSCF9094.jpg
開けた場所があるとホッとする・・・が、安心して走れないコース。
コース後半にはこんな看板まで・・・
DSCF9097.jpg
パンク注意ってヾ(゚Д゚ )ォィォィ
道理でローディと只の一人ともすれ違わないわけだ("^ω^)・・・

ソレでも意地になって草葉をかき分けε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
DSCF9100.jpg
最後は街中のポールの間を嫌になるほど(可笑しいだろこれ)縫って通ってどうにかゴール。
DSCF9103.jpg

スタート直前、余計なところをウロウロした所為で5kmほど余計に走ってしまった。
DSCF9108.jpg DSCF9109.jpg

若干ハンガーノック気味だったため、少し戻ったところにあった自転車広場で食事休憩
DSCF9112.jpg
寒いときには温かいものだろうってことで、ハヤシメシと桜煎茶
DSCF9117.jpg DSCF9118.jpg
しみるなぁ。
ハヤシメシは、既定の線よりお湯の量を少な目にした方が自分好みかもしれない。
若干カロリー不足な気がするが、戻ったらちょうどお昼時だし我慢することにして帰路に。

『さくらんぼサイクリングロード』沿いを、今度は走り易さと景観重視でルートチョイス。
堤防の上はやはり開放感があっていい。
DSCF9121.jpg

村山橋を渡りそのまま堤防の上を走行。
あれに見えるは「天童最上川温泉”ゆぴあ”」じゃないか?
そういえば温泉タオル色違い品GETしてなかったような・・・
DSCF9129.jpg

立谷川沿いに戻ったところで小休止。
DSCF9130.jpg DSCF9137.jpg
周辺を蝶が乱舞していたので激写。
パピ!4!(謎)

DSCF9142.jpg DSCF9145.jpg
ロードバイクじゃないなら気兼ねなく楽しめそうなコースだなぁというのが正直な感想。
ミニベロロードでは多分もう走らないだろう。
DSCF9150.jpg
寄り道しなかったのでほぼ想定通りの距離を走ってゴール。
本日の走行距離約80km。

やはりと言うか後半パワー切れとなりへとへと状態で駐車場に。
補給食は大事だと思いました〇
DSCF9151.jpg






  1. 2017/08/27(日) 21:09:18|
  2. esr Magnesia
  3. | コメント:0
<<貞山運河周辺ポタ | ホーム | WORKSによる輪行計画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

softpota

Author:softpota
ポタリングメインの軟弱チャリダー。
自宅から自走できる範囲をブラブラ。
輪行はポタに非ずと思ってる偏屈者。
近場にも色々散歩ネタはあるのだよ。
(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

まぁ輪行する暇も金もないのが本音。
ヘ(゚∀゚ヘ)

アルバム

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

SPECIFICATION (1)
esr Magnesia (97)
DOPPELGANGER (19)
其の他 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR